美容鍼

このようなお悩みはありませんか?
美容鍼のイラスト
  1. 乾燥肌で肌荒れしやすい
  2. ほうれい線や深いシワが気になる
  3. たっぷり寝ても目の下のクマが消えない
  4. 年齢とともに肌の弾力がなくなってきた
  5. いつも同じところにニキビができる
  6. たるみを解消してリフトアップしたい
  7. シミやクスミを目立たなくしたい

藤沢市の鵠沼ふじがや鍼灸接骨院|美容鍼の技術 ICCO式で新生美肌へ

美容鍼の施術

藤沢市の鵠沼ふじがや鍼灸接骨院で行う美容鍼は、「ICCO式美容鍼」と呼ばれる新技術を採用しています。

ICCOとは「Injure(傷をつける)」「Cure(治る)」「Collagen(コラーゲン)」「Obtain(獲得する)」の略です。肌に微細な傷をつけ、傷が治る過程で生成されるコラーゲンなどの美容成分を獲得することを意味しています。
その結果、肌質が良くなり、肌荒れやシワといった肌トラブルを解決することができるのです。

具体的には、皮膚の表皮0.2㎜の深さに連続して鍼を打ち、極小の傷をつけます。すると、肌は傷を治して元の状態に戻ろうとします。
その際に表皮の下にある真皮層でコラーゲンやエラスチンといった美容成分が大量に分泌。肌の弾力やハリに良い影響が出るという仕組みです。

皮膚のごくごく浅い部分に施術するので痛みもなく、内出血の心配もほとんどありません。
肌質の変化が期待できますので、乾燥肌やアトピーにお悩みの方にもおすすめです。

ICCO式美容鍼が肌トラブルを解消する仕組み

美容鍼の手元

ICCO式美容鍼は、ターンオーバーを促すことで肌トラブルを解消し、美しい肌へと導きます。

ターンオーバーとは、表皮で起こる細胞の新陳代謝のこと。新しい細胞が作られ、やがて角質となり、最後には垢となって剥がれ落ちるというサイクルが、約28日周期で繰り返されています。

ただし、加齢やストレスなどで様々な要因で、ターンオーバーのサイクルが乱れてしまうことがあります。さらに最近では一日中マスクをつけることで、湿気やこすれが起きて肌を痛めるケースも。

ICCO式美容鍼では表皮0.2㎜の深さに小さな傷をつけることで、ターンオーバーの周期を整えます。さらに傷が自己再生する過程で、真皮層がコラーゲンをはじめとする美容成分を生成するので、ただ細胞が生まれ変わるだけでなく、より美しい肌として育っていくのです。

従来の美容鍼のメリットであるリフトアップ・血流促進に加えて、肌質そのものを改善し、自ら美しくなる力を引き出せる点が大変魅力です。

肌トラブルで分かる体の不調

ニキビや吹き出物の原因といえば乱れた食生活や便秘だと思いがちですが、必ずしもそうとは限りません。実は胃の機能低下やむくみなど、体の不調のサインが隠れている場合があるのです。
いつも同じ場所にニキビができるという方は、肌だけでなく体にも問題があるのかもしれません。体自体の見直しも行いましょう.。

また、藤沢市の鵠沼ふじがや鍼灸接骨院の美容鍼を行った方の多くが、肌以外にも「生理痛が軽くなった」「手足の冷えが解消された」などの体の変化を実感されています。

一緒に体のツボも刺激する性質がありますので、血液やリンパの流れが促進され、全身の不調を解消させることができるのです。
ぜひ、あなたも体の中から美しくなってみませんか!

藤沢市|鵠沼ふじがや鍼灸接骨院の ICCO式美容鍼+αで、さらに美しく!

ファスティング-腸活で内面からキレイに-

エステプロラボ

最近話題の腸活ですが、究極の腸活ともいえるのがファスティング。腸を休め、有害な添加物などを排出できるため、体の内側からリセットできます。

中でも、酵素を使ったファスティングは非常におすすめです。

酵素で栄養を補給しながら行うので、筋力低下や肌荒れといったファスティングにありがちなリスクを軽減。
体重や内臓脂肪の減少だけでなく、便秘の解消や免疫力アップといったメリットもあります。

体の内側から整えることは、肌の美しさにもつながります。

ICCO式美容鍼と合わせてトライしてみませんか?
ファスティングカウンセラーの資格を保有するアドバイザーがご相談にのりますので、不明点や不安な点がございましたらお気軽にお尋ねください。

よくある質問

美容鍼の効果はどのようなものがありますか?
乾燥肌やアトピーなどの肌質改善のほか、シワやクスミの解消、リフトアップなどに効果があります。美容鍼に加えて炭酸パックやファスティングなどを組み合わせると、体の内側からキレイになり、さらなる効果アップが見込めます。
鍼は刺さったときに痛みはないですか?
ほぼ痛みはありません。わずか0.2㎜の皮膚の表面のみを刺しますので、内出血のリスクも大変低いです。
美容鍼をやめると、元に戻りますか?
いいえ、戻りません。美容鍼によって美容成分が充填された細胞がターンオーバーで角質になると、美しいだけでなくバリア機能も備わった肌になっています。下の層が守られますので、肌の自己免疫力が上がり、健康な肌を保つことができます。
どのくらい通う必要がありますか?
ペースとしては、1週間~2週間に1回が目安です。初回でも肌の弾力は変わりますが、ターンオーバーの周期に合わせて施術を行うと、より変化を実感していただけるでしょう。さらにキメを整えたいという方は、3ヵ月を目安にしてください。※効果には個人差があります
鵠沼ふじが鍼灸整骨院のお問い合わせはこちら
  • 電話予約:0466525215
  • LINE予約